お祓い必須?霊障に困っているあなたへお勧めパワーストーンブレスレット!【魔除け】

\魔除けブレスレット第1位/

トップページ > 兵庫県

霊の憑依(霊障)に苦しめられているんだけど、何をどうすればいいのか分からずに放っていたら、ますますきつくなって収拾がつかなくなってしまった…そんなことになる前に

当サイトでは兵庫県にお住まいの方に、霊障を解消・予防するための強力魔力ブレスをご紹介しています。

「何も嫌なことがないのに、イライラが止まらない……」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

そのイライラの原因、霊障の可能性があります。

霊障のパターンは、

  • イライラするなど攻撃的になる
  • 鬱になるなど気持ちが極端に落ち込む
  • 胸が苦しくなる、肩こりなど体が痛くなる
  • ギャンブルなどの欲望を抑えられなくなる

等があります。

その霊障の原因は、お祓いの専門家にしか分かりません。

そのため、霊障に悩んでいる方が最初に行うべきことは、まず霊の専門家に診断してもらうことなのですが、正直、霊の専門家に診断してもらうって怖くないですか?。

怖いことを言われないだろうか。たくさんのお金を請求されないだろうか。どの店がいいのか分からない。などなど霊に悩んでいても結局どこにも行かずに悪化してしまいます。

そんな中、霊を退け、霊障とはおさらばできるアイテムがあったら便利じゃないですか?

また、風邪をひいても、病院に行くよりもドラッグストアで市販薬を買って済ませるタイプのあなたにもおすすめです

おすすめの魔除けブレスレット

身につけた時から効果を発揮
評価価格送料
★★★★★税別20,000円無料
  • 装着した時から効果を実感
  • 最強魔除けストーン使用
  • 霊能者によるエネルギー注入

【高級ストーンのスギライトを使用】
スギライトとモリオンの魔除けとしては最強だと言われています。しかし、スギライトは高級で手に入れることが困難です。このスギライトをふんだんに使用しています。

【霊能者がエネルギーを注入】
この蒼色庭園は霊能者が運営しているショップなので、お祓いプログラムをブレス1つ1つに注入しています。そのため魔除け効果が最大限に引き出させる仕様となっています。

まとめ

霊障にお困りの方、でも一歩を踏み出すことができないという方、専門機関に相談するのが怖い方は、実績のあるショップで魔除けブレスレットを購入するのをお勧めします。

兵庫県の方向けはじめての魔除けQ&A

霊のトラブルを解決たいけど一歩踏み出せない方、魔除けアイテム選びで後悔したくない方、まずは霊障や魔除けアイテムについて知ることが重要です。魔除けアイテムや霊障に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.魔除け効果はいつ頃実感できますか?

A.基本的には身に着けたらすぐです。

個人差はありますが、基本的には身につけたらすぐです。しかし、石に慣れていない方、石に弱い方は数日慣れるのに時間がかかることもあります。

Q.魔除けアイテムは永遠に効果が持続しますか?

A.メンテナンスをしっかり行えれば長く持続させることが可能です

良質なパワーストーンですと、悪いエネルギーをよく吸ってくれます。そうやって守ってくれるのです。そのため、その悪いエネルギーをしっかり吐き出させるメンテナンスが必要です。それは太陽の光を浴びせる日光浴や水晶の原石の上に置くなどです。

Q.寝てる時も身に着けた方がいいですか?

A.夜は外して寝ても大丈夫です。

夜は、水晶のクラスター(原石)や水晶のさざれなどの上に置いてブレスレットのエネルギーをチャージさせましょう。ただ、どうしても霊が怖いという場合は身に着けて寝ても結構です

Q.右手と左手、どちらに身に着けた方がいいですか?

A.どちらでもいいです。

様々な考えがありますが、私は勝手のよい腕につけるということでいいと思っています。

Q.お風呂に入っている時に身に着けていても大丈夫ですか?

A.外して入ってください

パワーストーンには水に弱いものもありますし、ブレスレットに使っているゴムが水によって劣化します。そのため、入浴の際はブレスレットを外してください。

Q.霊にはどんな種類がありますか?

A.浮遊霊、動物霊、生霊、地縛霊、悪魔などです。

他にも、虫のような妖怪や家系の因縁、霊的なゴミなど、霊的な存在は数多くいます。その中でも生霊は、生きている人が飛ばすもので他の霊的な存在とは一線を画す存在です。

Q.霊障とは何ですか?

A.霊的な障害のことです。

霊症と書く人もいますが、霊障が正しい書き方です。症状は、肩こりや腰痛、首や背中のこりなどの体の痛みに関するもの。気持ちが沈んだり、イライラしたりする精神的に影響を与えるもの。ギャンブルがやめられない。性欲が抑えられないなど欲望制御が利かないものなど様々です。

Q.神社のお祓いと霊能者が行うものとはどう違うんですか?

A.霊視をして診断して対処するかどうかの違いがあります。

神社のお祓いは、穢れを祓い、浄化することに特化しています。そのため霊視をして霊障がおこっている原因を突き止め、それに応じて対処する霊能者とは違います。どちらが秀でているということではなく、目的が違うと言えるでしょう。

Q.特に魔除け効果が強いパワーストーンは何ですか?

A.スギライト、モリオン、オブシディアンなどです。

スギライトは最強の魔除けストーンと言われています。他にはモリオン、オブシディアンなどがあります。黒い石が多いです。

魔除けアイテムの基礎知識コラムや体験談

パワーストーンには魔除けのパワーが備わっていて高い効果を発揮してくれます。
一般的にパワーストーンは、金運や家内安全の効果を期待して使うことが多いですが、実は自分を負のものから守ってくれるという特性も持っています。

パワーストーンをつける事により、邪気を払って貰い良い運気を呼び寄せる効果があります。ですので、侮れません。神社で祈祷をうけたパワーストーンは特に魔除けの力が強いそうです。

パワーストーンといえば、ラピスラズリやアメジスト、マラカイトなどが知られています。

昔からこれらの石には霊的な力が宿っていると信じられており、古代ローマやギリシャでは魔除けとしてイロイロな儀式で用いてきました。ラピスラズリは身につけていると善悪の判断力を高めてくれ、ネガティブ(否定的という意味もありますね。
ネガティブキャンペーンやネガティブアプローチといった表現もあります)になりそうな思いを弱めて幸運へと道筋を示してくれるそうです。
最近、何か悪い事が重なっていたり、なんとなく気分が落ち込み調子が悪いという方には特に御勧めです。



葬儀会館に勤めているのですが、何だかいつも疲れている感じがして、霊感のある同僚に話したところ、パワーストーンを買うことにしました。



お店の人にお任せで作ってもらったブレスレットには、水晶とオニキスという魔除けの力の強い石が入っていました。
自分の中からのネガティブ(否定的という意味もありますね。

ネガティブキャンペーンやネガティブアプローチといった表現もあります)な気とは違い、悪い気が外から来てしまうことがあるため、パワーストーンがそれを吸ってくれるとのこと。



何もせずつけ続けると本来の効果が弱くなり、逆に悪い気を呼んでしまうため、毎日浄化させるようにしています。精神的なものもあるとは思っていますが、シゴトの日や休日の重苦しい気持ちがなくなり驚いています。自分があまり望んでいないことが、身の回りで起きると、誰もが心配になるはずです。そんな時には、神社に参拝するという方法もあるのですが、信用できるオトモダチなどに聞いたりして、自分に合うパワーストーンを選んでくれるお店を紹介してもらって、魔除けとして身につけるのは、とても手軽にできる事なので、どうにかして今の状況を変えたい、とか、漠然とした心配を取り除きたいという人が試してみるには、パワーストーンはとても良いものだと思います。水晶はパワーストーンの中でも特に魔除けの効果が期待可能です。

水晶は身体の中にある邪気などを吸収する効果があり、身体を浄化する効果もあります。そして、時々水にさらして奇麗にすると水の浄化作用で蓄積された邪気がなくなり、魔除けとしての効果を継続的に得られるはずです。また、水晶はパワーストーンを専門的にあつかうお店以外でも手軽に購入できるので、最も日々の生活に取り入れやすいパワーストーンの一つです。パワーストーンには古代から神秘なる力が宿っていると現代まで語り継がれています。

例えば紫水晶は魔術や毒を防ぐ魔除けのパワーのある石として、西洋では信じられていました。パワーストーンは石によって持っている力が違っていて、持ち主にとって最適な石を信じて身につけていれば、石は徐々に持ち主に力を与えてくれるでしょう。

持ち主の運気を妨げる人や出来事があるならば魔除けとなり打ち勝たせたり、遠ざけたりしてくれます。
私はパワーストーンをもつことでこのような効果を実感し、人生を切り開けるようになりました。

パワーストーンと言えば、クリスタルと固く信じていた私は、宝石以外のあまり透明感のない濃い天然石は好みではありませんでした。ところが、FIFAワールドカップロシア大会のトロフィーにマラカイトが使用されていることを知って驚きました。

あの深い緑のシマシマの石が重要な意味を持っていたなんて驚きです!現在マラカイトは魔除けの効果をもつパワーストーンとして販売されており、私は初めはマユツバだと思っていましたが、もはや軽視する事はできないです。



パワーストーンは高校生の時に初めてラピスラズリをもらったのが最初でした。その時は友達関係が円満にいくことをねがって購入したのですが、親友が出来たりグループが安定したので効果はありました。



それから何年もパワーストーンから離れていましたが、家族関係が極端に悪くなったので、再びすがる思いでラピスラズリを購入しました。1週間後に実母が過労で倒れ入院したことにより、最悪だった実姉との仲が良くなりました。また、夫婦関係、旦那とわが家族の仲も悪くなっていたので専門家に占ってもらってパワーストーンをつくりました。
それは魔除けの水晶と人間関係を良くするホワイトオニキスを中心としたブレスレットです。
約2年かけて非常にゆっくりですが、夫婦関係や旦那とわが家族関係の仲が修復してきました。
いつの間にかパワーストーンは私の心の拠りどころとなっていて、初めての場所に行く時や、人間関係が心配なときにはいつも身につけて外出します。

ラピスラズリは時に持ち主に厳しい試練を与える石とも言われますが、その時は非常につらく感じても最終的に自分の本心がわかったり、必要なものを教えてくれたり、自分を内部から磨いてくれる石だと感じています。



パワーストーンは頼るというよりも、大切な友だちのような感覚で、自分の大切なものとして扱ってほしいと思います。
しかし、パワーストーンは”逃げる”と言われています。
いくら、自分がラピスラズリをほしがっても、その人に、ラピスラズリをもてる力がないのなら、石のほうから逃げていってしまうことがあるそうです。

実は私は、2回も逃げられたことがあり、絶対はずれないものだったのに、あれは不思議でした。


私自身が、”魔”に近かったのかも知れません。
今は仲良しで、私の魔除けになっています。

兵庫県の方向けお祓いお役立ち情報

おすすめ1位の魔除けブレスレット

兵庫県で霊障を取り除くなら